台湾桃園空港・フードコートや免税店を楽しむ。

      2018/08/01

出国審査後、まずはターミナル2の4階にあるフードコートでランチタイム。
以前食べておいしかった香港料理のお店にしました。



「池記 雲呑麺」という香港で行列ができるほど人気の海老ワンタンのお店です。

サンプルがあるので食べ物のイメージがつかみやすいです。

支払いしてから呼び出しベルを貰って後で料理を受け取ります。

海老雲呑麺が出来上がりました!

薄皮のワンタンにははちきれんばかりのエビのすり身がたっぷり入ってプリプリ!麺はコシが結構強くて、グニグニした食感ですがこれが病みつきになります。

スープがあっさりしているので結局全部飲み干してしまいました。

ごちそうさまでした!

 

まだ1時間くらいあるので空港内をプラプラします。

プラオリティパス専用のザ・モアラウンジを発見。世界中の空港ラウンジに入れるプラオリティパスを持つなら楽天プレミアムカードに入会するのが一番最安値の方法です。年会費10500円なので元は充分取れるお得なカードだと思います。

さて免税店に行って最後のお買い物です。パイナップルケーキを購入しました。

どこの免税店もパイナップルケーキ、タロイモ饅頭、太陽餅といった台湾スイーツの試食コーナーが多いです。メーカーによって味が違うので、自分で食べてみてから好きなものを選んでみて下さい!

マッサージ屋さんも見かけました。

15分コース~。飛行機の待ち時間にマッサージで旅の疲れを癒すのも良いですね。

桃園空港内にはたくさん休憩スペースがあって、どこもユニークなデザインです。

中華っぽいデザインのところとか、

ピンクでキュートなキティちゃんルーム。

飛行場をモチーフにしています。

美しい胡蝶蘭がいっぱい飾られていて華やかです。

結局あっという間に時間が過ぎてしまいました。まだまだほかにも免税店やレストラン、あと展示コーナーや無料の休憩スペースがいっぱい。かなり充実した空港です!

Sponsored Link



Sponsored Link



 - おすすめ旅行情報 台湾, 空港