【クラブラウンジもある】ルネッサンス バンコク 旅行記

      2018/07/29

ルネッサンスバンコク・ラッチャプラソーンホテルを紹介します。

BTSチットロム駅すぐの繁華街にあります。観光やショッピングするのに便利なロケーションです。私のようにバンコク初心者にもおすすめなシティホテルです。





笑顔で感じの良いフロントスタッフさんでした。第一印象はすごく大事!


それにしても色合いがセクシーなかんじで刺激的なロビーです!


全体的にとってもギラギラしています。チャラいともとれる。


とはいえ、客層は若い方に偏ってなくて、家族連れや年配客もいました。


ひっそりあったコーヒーショップ。


朝食の時間帯は大きなクロワッサンも売っていました。


エレベーターの中までびっしりギラギラ輝いてる・・・


でも客室はロビーに比べると、意外とシンプルで落ち着いたデザインでした。


デラックスルーム(38㎡)です。クラブラウンジアクセス付きのエグゼクティブルームも同じ広さになります。


バスルームを拡大。シャワーブースは奥にあります。


窓側のテーブル。エキストラベッドがあるのでソファは入口付近に移動していました。


有料のスナック。


あらかじめリクエストしておいたエキストラベッドがきちんと用意されてあって一安心。海外のホテルはたまに忘れていることがよくあるので・・・


アメニティが足りていなかったみたいで、メイドさんが急いで持ってきてくれました。「TOKYO MILK」・・・?日本製ではなくマーゴット・エリーナという人が立ち上げたブランドだそう。初めて見ました。


壁や絨毯にパープルカラーを使っていて、タイらしさをたっぷり感じられるエレガントなお部屋でした!


チェックインが深夜だったので眠いよ・・・翌日の朝食を楽しみにしながら就寝します。おやすみなさい。


早朝の室内プール。宿泊者専用のジムとサウナもありますが、男女別のジャグジーはないです。水着を持っていなかったので写真だけ撮って退散しました。

一泊朝食付きで約17000円。3人で割ると1人約5700円だった。マリオット系列のホテルをこの値段で泊まれるのはかなり安いです。バンコクはホテル天国だと聞いていましたが、まさにその通りだな~と思いました!

Sponsored Link



Sponsored Link



 - おすすめ旅行情報 バンコク, バンコクホテル