バトゥ洞窟はクアラルンプール郊外でも行く価値あり!

      2018/07/28

クアラルンプール郊外にある巨大洞窟を見学してきました。


裏から見るとこんなかんじになります。





入場料は無料。ただし服装チェックが入ります。足を露出しているとスカーフを借りて腰に巻かないといけません。


このように階段が多いので、あらかじめ動きやすい格好にすることと、熱い中歩くから水分補給が必要になってくるのでペットボトルを必ず持参して下さい。


野生の猿がたくさんいました。


こんなに近くで見れるなんて!かわいいけどあまり触ったりはしない方が良いと思います。常に餌を狙っている表情なので。


花食べてる・・・!


洞窟内の様子。この中にはヒンドゥー教の神々のオブジェや礼拝堂もありました。


やっとゴールにたどり着いて開放感にあふれた気持ちでした。


さて帰るとしますか。急な階段なので気を付けて降ります。


午前11時頃の様子。昼はもっと観光客が増えて混みそうです。


洞窟入口の左側に有料で入れるまた別の洞窟があったことに気付き、せっかくなので行ってみました。値段忘れた・・ごめんなさい。


ウマがお出迎え。


細い通路を通っていくと・・・


!?

まるでテーマパークのようでした。


何とも言えない人形たちの表情。


外にはお土産物店や屋台も少しあります。


崇拝者のお祭りも開催されていました。

クアラルンプール郊外とはいえ、KTMコミューターでKLセントラル駅からBatu Caves駅まで所要時間は約30分ほど。そのまま終点まで乗り換えなしで行けます。

帰りはだいたい15分おきに出ています。


中は涼しくて綺麗なので快適。寝て起きた頃にはもう着いていると思います!

Sponsored Link



Sponsored Link



 - おすすめ旅行情報 クアラルンプール, 観光