【名古屋駅近く】三井ガーデンホテル名古屋プレミアの朝食バイキング!

      2018/05/30

三井ガーデンホテル名古屋プレミアのモーニングに行ってきました。

名古屋の郷土料理や野菜や卵、蜂蜜など愛知県産の食材を使ったこだわりの「三井ガーデンホテルズ・楽しみになる」朝食バイキングです。

朝食会場 「The Living Room with SKY BAR」

朝食料金 2,400円(宿泊客は2,200円)

朝食時間 06:30~10:00(最終入店 09:30)

※日曜日に行きましたが、朝食の予約は特に必要なくて入店できました。




名古屋グルメも並ぶビュッフェボード!


愛知県産の旬野菜を使ったサラダバー

自家製ノンオイル紫蘇ドレッシング、にごりのオリーブオイルなどドレッシングの種類が豊富です。

生野菜だけでなく、せいろ蒸しに入った温野菜もあって、こちらはヒマラヤ岩塩とかアンチョビとガーリックのきいたバーニャカウダソースを付けて食べました。

どの野菜も甘みがあってみずみずしくて新鮮でした!

 


和食は本日の焼き魚(鮭)、ひじきの煮物、納豆とか、洋食はカリカリベーコン、厚切りベーコン、ウインナー、スクランブルエッグが並んでいました。

 


だし巻き卵、名古屋コーチンの卵で作ったトルティージャ

だし巻き卵は甘さ控えめで自分好み、トルティージャはハムやチーズ入りのミニオムレツみたいなかんじです。


名古屋名物きしめん

ひさしぶりにきしめん食べたなあ。

花かつお、揚げ玉、かまぼこをのせて食べました。


旬野菜のスムージー

ビタミン・ミネラルたっぷりの野菜スムージー。ほうれん草ベースでしたが臭みはなく飲みやすかったです。

ビネガードリンク3種

りんご、ぶどう&ベリー、ブルーベリーでした。


アイスコーヒー、クランベリージュース、アイス煎茶、オレンジジュース


クロワッサン、群馬県桐生市で作る天然酵母パン

パンはまあふつうでした。はちみつロールパンは気に入りました。


愛知県豊田市ふじおかの養蜂家「いわた」のはちみつ、つぶあん、ホイップクリーム

ジャムやはちみつだけでなく小倉トースト風のトッピングがあるところがさすが名古屋!


白玉ぜんざい、プチロールケーキ、完熟マンゴープリン、シュークリーム

お口直し程度に置いてあるだけかなと思いきや、どれもちゃんと手作り感あって意外とおいしかったです!ランチビュッフェだともっとデザートは増えるのかな?


ほどよい弾力のあるロールケーキ。プレーン、抹茶、チョコレート3種。


名古屋銘菓「ういろ」

私が知る限り名古屋の朝食ビュッフェでういろうが食べれるのはここだけだと思う。


あとはフルーツ、ヨーグルト、シリアル、フレンチトーストがありました。



それではいただきます!


最初は洋食プレートで統一しようと思ったら、我慢できなくてきしめんも取ってきた笑


名古屋コーチンのスクランブルエッグ
黄身が濃くてなめらかなスクランブルエッグでした!パンの上にのせて食べるのもおすすめです。


お次は和食中心に。

牛すじとこんにゃくを赤味噌で煮込んだどて煮、鮭、だし巻き卵、漬物、ジューシーで気に入った網焼きの厚切りベーコン。

お米は健康金賞米の香川県産「ひのひかり」です。

お粥とみそ汁は未食。味噌汁は名古屋なので赤出汁みたいでした。

 


朝スイーツタイムです。スイーツが見た目以上に質が高かった!

中でもマンゴープリンが一番気に入って結局2つ食べちゃいました。

 

三井ガーデンホテル名古屋プレミアの簡単な紹介


JR「名古屋」駅より徒歩5分と立地が抜群に良い。観光やビジネスに最適なホテルです。

シンフォニー豊田ビルの18階がロビーになります。
ガラス張りの大きな窓からは名古屋市内を一望できて開放感がありました。


愛知県常滑に拠点を置きながら世界的に活躍している「スタジオサワダデザイン」が手掛けたアートが飾られています。

 


一番スタンダードなタイプのお部屋はこんなかんじです。


しかも宿泊者専用の大浴場まで完備!これ目的で泊まる人も多そうですね!

さいごに

今回はちょっとしか名古屋にいられなかったけど、朝食ビュッフェで、きしめん、どて煮、ういろうなどご当地グルメが楽しめたのでよかったです!

 - おすすめ旅行情報 名古屋グルメ, 朝食ビュッフェ