切腹最中の販売店は?東京駅羽田空港デパートなど取り扱い店舗まとめ

   

切腹最中とは、新正堂という大正創業の老舗和菓子店の名物最中です。

会社の取引先に謝罪をする際にうってつけの手土産としてブームになりました。

メディアにたくさん紹介されて以来、一般のお客さんもよく購入するようになったそうです。

実は新橋の本店以外にも切腹最中の取り扱い店舗があることを知っていましたか?

切腹最中の販売店として噂の東京駅、羽田空港、デパートについて紹介していきます!

Sponsored Link

切腹最中とは?誕生秘話がおもしろい!

新正堂(しんしょうどう)の人気商品はもともと大福でした。

お客さんから日持ちできる和菓子を作ってほしいという要望があったので店主は最中を作ることにしました。

ついでにインパクトを与えるネーミングにしようと考えます。

新正堂は忠臣蔵へと発展した刃傷事件で切腹した田村右京太夫の屋敷跡に出来ています。

だから「切腹」という名前を入れてみたのです。

しかし事前アンケートを取ったら118/119が反対という結果に。

確かに名前が不謹慎な感じがしてちょっと買うのに躊躇してしまいますよね。

それでも周囲の反対を押し切って店主は切腹最中を販売することになったのです。

最初は売れ行きは良くなかったそうです。

ある日お得意さんである証券会社の支店長が謝罪でお客さんに切腹最中を渡したら笑って許してくれたと話してくれました。

そういう嬉しい評判と、新橋という場所柄、客層がサラリーマンが多いこともあって、切腹最中は口コミで有名に。

今では1日2000個売り上げるまで人気となったのです!

切腹最中,販売店,東京駅,羽田空港,デパート,取り扱い店舗

切腹最中の販売店は?東京駅とデパートは取り扱い店舗なの?

新橋以外で買える切腹最中の販売店でよく東京駅のエキュートが挙げられています。

しかし東京駅で切腹最中は取り扱っていませんので注意してください!

東京駅では買えませんが、近くの銀座では買えます。

銀座松屋デパートで毎週日曜日に切腹最中が移動販売されています。

場所は地下一階の銘家逸品コーナーです。

すぐに売り切れることもあるので早めに購入することをおすすめします。

Sponsored Link

切腹最中の販売店は?羽田空港でも取り扱っているの?横浜で買える噂についても

羽田空港について

切腹最中の販売店は羽田空港国内線第2ターミナルにも3か所あります。

・手荷物通過検査場前  ANA FESTA 羽田B1フロアギフト店

・手荷物通過検査後   ANA FESTA 羽田53番&66番ゲートフロア

羽田空港内にある3店舗では切腹最中5個入りを販売しています。

JAL便利用者(羽田空港国内線第1ターミナル)でも手荷物検査場前なら購入することができます。

第1ターミナルと第2ターミナルの通路を歩くか(所要時間20分くらい)、ターミナル間の無料巡回バスを利用してくださいね。

※国際線ターミナルと国内線ターミナル内も無料巡回バスがあるので、時間があれば買いに行けますよ!
羽田空港国際線のANAラウンジ紹介!

※羽田空港から便利でコスパの良いホテルを紹介!
アパホテル蒲田駅東宿泊記&名物羽根つき餃子も食す!

横浜でも買える噂について

横浜大さん橋国際客船ターミナル内のサムライストア横浜でも販売されるようになりました。

切腹最中意外に、本店からできたてを直送される義士ようかんも人気商品らしいです。

切腹最中の値段と賞味期限は?通販についても

・1個  ¥230
・3個入り ¥930
・5個入り ¥1,452
・10個入り ¥2,689
・15個入り ¥3,870
・20個入り ¥5,200

全て税込価格です。1個と3個入りは新橋本店でしか取り扱っていません。

賞味期限については特に明記されていませんでした。

切腹最中は日持ちする和菓子として作られたもの。だから賞味期限が当日ということはなさそうですね。

消費期限は1週間(夏場は5日間)とのことです。

公式㏋から通販も可能です。

調べてみると楽天やヤフーショッピング、アマゾンでも取り扱っていました。

切腹最中,販売店,東京駅,羽田空港,デパート,取り扱い店舗

切腹最中の販売店は?東京駅羽田空港デパートなど取り扱い店舗まとめ さいごに

切腹最中の販売店(常設)⇒羽田空港第2ターミナル、横浜大さん橋国際客船ターミナル

切腹最中の移動販売(毎週日曜日)⇒銀座松屋デパート

東京駅では以前は購入できたとの話も聞きますが、現在は取り扱い店舗はありませんでした。

新正堂の切腹最中は、普通のよくある最中と比べると圧倒的にあんこがびっしり詰まっていて量が半端ないです。

しかし見た目とは違って、甘ったるくなく意外とすぐぺろりといけちゃいます。

どうやらあんこにはさっぱりとした味わいの特殊な砂糖を使用しているからそう感じるんだと思います。

最中の皮は噛めば噛むほどねちねちした食感で、そういうのが苦手な方も多いです。

しかしここの最中の皮は水分を最大限飛ばして焼いているのでパリッと香ばしいのが特徴的です。

あんこもたっぷり入っていますし、最中が得意でない人でも好きになれる和菓子だと思います。

切腹最中は謝罪の意味を込めて贈るものとして定着していましたが、普通に東京土産としてもおすすめですよ!

 - おすすめグルメ, お役立ち情報 東京土産