ドロ刑 1話感想&2話あらすじ!斑目が乗ったタクシー運転手役は誰?

   

中島健人さん主演ドラマ、ドロ刑 -警視庁捜査三課-の1話感想と2話あらすじを紹介。

さらに次回2話では中島さん演じる斑目くんが犯人を追いかけるためにタクシーに乗るのですが、その運転手役を意外な人が演じるらしい。

これは気になります!

ドロ刑 -警視庁捜査三課-1話感想

主人公の斑目って仕事やる気ないかんじを全く隠そうとしないから、職場にこんな新人来たら絶対嫌だなって思った笑

けど「ドロ系刑ってかチャラ刑だけど☆」とか、「俺の取り柄ってやっぱ顔だけかな」っていうセリフは何かかわいくて思わず吹き出しました!

まだ一話なのに最後斑目が煙鴉をいきなり逮捕しちゃうからこれからどうやって話続けていくの?って心配しちゃいました。

けど結局高橋克実を自白させるために、煙鴉も一緒に協力して逮捕される演技をしていたという展開は読めなかったなあ。

斑目は普段あんなだけどやればできる子なんだなって感心しちゃいました。

煙鴉がなぜ斑目に目をかけたのか何となく理由が分かった気もします。

これからも毎回2人がどのように犯人を捕まえていくのか楽しみです!

中島健人 神対応のセリフ!ファンサービスがかっこいいと話題に

ドロ刑 ,警視庁捜査三課,感想,あらすじ,ネタバレ

ドロ刑 -警視庁捜査三課-2話あらすじ

斑目は新設された部署・13係に異動。

2話では住人が寝静まった家に侵入して盗む「ノビ」という泥棒を斑目が尾行することに。

わざと痕跡を残す犯行手口の泥棒、通称ノビは大堂吾郎という名前らしい。

その名前を聞くと斑目の同僚である勝手田はなぜか怒りで震え、必死に大堂を探します。

後に斑目も勝手田と一緒に合流しますが結局大堂の尾行に失敗。

今度は煙鴉のサポートも加わり、班目たち13係は大堂の張り込みを順調に行なっていた矢先・・・

意外な相手が立ちはだかり捜査が中止になってしまうことに!?

その時煙鴉は斑目に対し「俺がお前を悪にしてやる」という意味深な発言をするのです。

Sponsored Link

Sponsored Link

ドロ刑2話で斑目が乗ったタクシー運転手役は誰?

斑目はタクシーにのった大堂を追いかけるために、自分もタクシーを拾います。

その運転手役は何とゴールデンボンバーの喜矢武さん。

2話の予告動画に一瞬出ていましたが、いつもの濃いビジュアルメイクをしていなかったので気づかなかった・・・!

おそらく喜矢武さんの登場シーンは少ないと思います。

けど斑目が大堂を捕まえることができるかどうかのカギを握っているかなり重要な役なのでこれは見逃せませんね~!

Sponsored Link

 



 - ドラマ