セントレジス アブダビ 旅行記

      2018/07/17

アラブ首長国連邦の首都アブダビで一泊するためにこのホテルを予約しました。

ちなみにアブダビ首長国は、お隣のドバイ首長国からだとバス・タクシーで2時間半くらいで着くので日帰りでも全然行けます。





ホテルの外観。目の前には宿泊者専用のプライベートビーチが広がります。


2メートルあるんじゃないか⁉というくらいかなり高身長のドアマンに笑顔で迎えられ、中へ入りました。


ロビーには「デーツ」というナツメヤシの実のドライフルーツと、アラビックティーが置いています。デーツは干し柿みたいな味に近いかな。私はドバイに行ったらスーパーや免税店でよくデーツをお土産に買って帰ります。


まるで宮殿に迷い込んだかのような雰囲気です。螺旋階段を上り、

ロビー全体の写真も撮影。
ウエルカムドリンクを飲みながら椅子に座ってチェックインしました。


セントレジスホテルは各部屋ごとに専属のパトラーが付きます。私はバトラーサービスなんて慣れてないんでよく勝手がわからない・・とりあえずジュースを持ってきてもらいました。ほかにも靴磨きとか、お部屋のお風呂を沸かしてくれたりとか、頼めばどんなことでもしてくれるみたいです。まさに執事そのものです。


もともとスーペリアルームで予約していましたが、チェックイン時にシービュールームにアップグレードしてくれました。海がとてもきれいです~!


プリンセス風のドレッサーがすごくかわいかった!女子が絶対喜びますね。


これまたきらびやかなシャンデリア付きのゴージャスなバスルーム。左側にシャワーブース、トイレ、右側にバスタブがあります。


同時に2人は入れるくらい広ーい大理石のバスタブ。


ブルーとホワイトを基調とした明るいインテリアの色合いが個人的にとても好みでした!

スポンサーリンク



お部屋で少し休憩した後、さっそく泳ぎに行ってきました。

プールの水温がほどよく冷たくて気持ちいい。バーが併設しているのでプールに入りながらお酒を飲むこともできます。


プライベートビーチにも行きました。砂がサラサラです。もちろんちゃんとライフガードも常駐しています。フレンドリーで陽気なお兄さんでした!

海はマリンブルーの透き通った色・・・

真夏だから水温が少しだけぬるめだったので、ある意味温泉気分を味わいました。海の水もとても気持ちよかったですよ~!

翌日いただいたセントレジスアブダビの朝食ビュッフェについては、また別の記事で詳しく紹介します。

Sponsored Link



Sponsored Link





 - おすすめ旅行情報 アブダビホテル, リゾートホテル