おすすめグルメ

吉野家肉だく牛丼の口コミは?持ち帰って頭の大盛りと並盛の量を比較

最近コロナで外食ができないことだし、何かテイクアウトしようかなと思っていたら・・・・

吉野家が肉だく牛丼という新メニューを発売していたので、名前に惹かれて買ってみました。

普通の牛丼と違って肉の量が多いみたいだけど、実際どんなかんじだったのか口コミを書いてみたので、ぜひ参考にしていただけたらなと思います!

Sponsored Link

吉野家の肉だく牛丼とは?アタマの大盛や超特盛もある!


肉だく牛丼は、名前の通り牛肉の具の部分が通常よりも多く乗ったものです。

2020年4月からの新メニューということで吉野家好きの間で話題になっています。

■料金一覧
・小盛 471円(+税)
・並盛 491円(+税)
・アタマの大盛 591円(+税)
・大盛 651円(+税)
・特盛 771円(+税)
・超特盛 861円(+税)

吉野家の肉だく牛丼(並盛、アタマの大盛り)の口コミは?

吉野家の肉だく牛丼はテイクアウトも可能


肉だく牛丼(並盛)・・・右下の黒い容器+ミニ容器

肉だく牛丼(アタマの大盛)・・・左上の黒い容器+ミニ容器

このようにひとつの容器に無理やり具を詰め込んでいないので、牛肉がぺしゃんこになっているということはありません。

ちなみに肉だく牛丼(並盛)の黒い容器は、定番の牛丼(並盛)と全く同じものでした。

そう考えるとご飯の量は同じみたいですね。

 

吉野家、牛丼、肉だく、テイクアウト、メニューすべての具を乗せたらこんなかんじ。

よくみると、肉だくのアタマの大盛と並盛はメインの黒い容器の大きさが違います。

それだけアタマの大盛だとかなりボリューミーだということです。

 


紅ショウガと七味は人数分きっちり(※4人分)。

大盛だからといってこれといって余分にくれたりはしません笑

 

吉野家の紅ショウガのあの甘じょっぱいかんじが個人的に好き。

どうやらあの独特な味は、特製梅酢に漬け込んでいるらしい。

これを使って炒めものやチャーハンに使うのもおすすめです。

あ、スマホで事前予約したので、肉汁に関してはふつうの量でした。

もしつゆだくでテイクアウトしたかったら電話予約か直接店で注文するかのほうがよさそうです。

吉野家の肉だく牛丼を食べた感想は?

吉野家、牛丼、肉だく、テイクアウト、メニュー
・もはや米より肉メインってかんじ!

・つゆだくにしなくても全く物足りなさがない!

 

吉野家、牛丼、肉だく、テイクアウト、メニュー
・最後はご飯じゃなくてお肉が残ってくれる笑

 

吉野家、牛丼、肉だく、テイクアウト、メニュー以上が、定番の牛丼との違いでした。

さすが、名前の通り「肉だく」、まさに肉好きにはたまらない本当に贅沢な牛丼だった!

 

ただ肉だく牛丼アタマの大盛りに関しては、

・肉の量が半端ないので玉ねぎがかなり少なくかんじた

・飽きてきて味噌汁とか別のものが食べたくなるけどそれだと牛丼自体を残してしまう

 

肉だくはあくまで肉だけ増量なので、たまねぎが増えるわけじゃないんですよね。

アタマの大盛は家族が食べた感想なんですが、正直大食いの私でも肉だくは並盛が限界だったので、女性はアタマの大盛を完食するのは無理だなと思いました。

結局私たちは「肉だく牛丼は並盛を単品で注文するのが一番コスパが良い」という結論になりました。

 

吉野家久しぶりに食べたけど、相変わらずとってもおいしかった。

今のご時世、大容量の冷凍食品を買っておいてストックしておくのも便利ですね!

吉野家の肉だく牛丼はテイクアウトしたら割引してくれる?

レギュラーサイズの牛丼は、持ち帰りだと15%オフでしたが(4月22日まで)、肉だく牛丼は現在はまだ割引クーポンはありません。

だけどコロナの影響でテイクアウトの需要が増えていくはずなので、今後そういったお客さんを増やすために続々お得なキャンペーンをしていくと思われます。

最新の割引情報があればまた追記していきますね!

Sponsored Link

吉野家肉だく牛丼の口コミは?持ち帰って頭の大盛りと並盛の量を比較 まとめ

普通の牛丼もおいしいけど、もうちょっとお肉が欲しいんだよなあ~けど米は別にいらないんだよなあ~

→肉だくはそんな私のわがままを叶えてくれるスペシャルな牛丼でした!

何よりごはんじゃなくてお肉が余るということが嬉しかったです笑

ぜひ一度吉野家の渾身の新メニュー「肉だく牛丼」をこの機会に食べてみてください!

Sponsored Link



-おすすめグルメ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.