旅の過ごし方 海外でホテルビュッフェ

だからホテルの朝食ビュッフェが好きだ・・・

投稿日:2017年8月19日 更新日:

焼きたてのパンをたくさん味わいたい・・・
そんな願いをホテルの朝食ビュッフェは叶えてくれます。

 


ビュッフェボードにはパン屋さん並みの種類がズラリと並びます。しかも好きなものを好きなだけ選べる。パン好きの自分にとってはもう天国です。バターたっぷりでサクサクのクロワッサン、そしてフルーツやクリームがぎっしり入っているスイーツ系デニッシュはとっても絶品なのでぜひ食べてみてください。

 


サラダコーナーもチェック。私は野菜は適当に少しずつ取りますが、どのドレッシングをかけるかでいつも迷ってしまいます。フレンチドレッシング、シーザードレッシング、ビネガードレッシング。うーん、どれも全部試したくなっちゃいます。

 


ほかにもホットミールなどのお料理もたくさんあります。洋食だけでなく、日本食が置いてあるレストランもたまに見かけます。朝はやっぱりご飯とみそ汁が食べたい!っていう和食派の人に嬉しいです。

 

その場で出来立てを味わえる実演コーナーも見逃せません。
エッグステーションでは大体私はオムレツをオーダーします。ふんわりとろとろ~絶妙な半熟加減でシェフが作ってくれます。オムレツじゃなくてもスクランブルエッグ、目玉焼きなど自分好みの卵料理をチョイスできます。

 


まだまだお腹に余裕があればヌードルバーもついでに覗いてみてください。麺、スープ、具はサンプルがあるのでそれを指差しながらシェフに伝えます。なので英語が喋れなくても簡単にオーダーできますよ。この画像はホーチミンのシェラトンホテルで食べたときの牛肉入りフォー。本場の味はやっぱり違う!

 


フレッシュジュースは必ず一杯は飲みます。まだちょっと眠たい時にコレを飲むと体がスッキリするからです。果肉のつぶつぶ感が残った搾りたてのスムージとか、フルーツと野菜をミックスした栄養満点のドリンクもおいしいです。朝食に置いてあるジュースの種類って東南アジアのホテルが多い気がするかなあ。

 

淹れたてのコーヒー、もしくは紅茶を持ってきてもらって、これでスタンバイOK!

普段なかなか味わえない贅沢なモーニングを楽しむのもホテルならではの過ごし方。
ホテルを予約するときはぜひ朝食付きプランをオススメします~!

今回は今まで行ったことがある色んなホテルのビュッフェ画像をフォルダからかき集めてきてザックリ紹介しましたが、これからは各ホテルごとに詳しい朝食レポを作っていきたいなと思っています。

<Sponsered Link>

<Sponsered Link>


<Sponsered Link>

<Sponsered Link>

-旅の過ごし方, 海外でホテルビュッフェ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外のホテルでビュッフェはいかが?

一応インターネットとかガイドブックで調べているけど、たくさん情報がありすぎてレストラン選びに困っている・・・それならば、思い切ってビュッフェにしてみるという選択肢があっても良いと思います。特に日本と比 …

【バンコクでシーフード&マンゴービュッフェ!】ルネッサンスバンコクホテルのランチビュッフェ

ビュッフェ天国・バンコクの中でも、味、種類、サービス全て5つ星! 個人的にかなりイチオシなルネッサンスバンコクホテルのランチを紹介してきたいと思います! 目次1 ビュッフェレストラン「Flavors」 …

海外旅行で絶対におすすめの過ごし方8選!

私が海外に行くときは大きく2通りの楽しみ方があります。 目次1 ラグジュアリーホテルでおこもりステイ1.1 部屋でのんびり過ごす。1.2 プールとスパでリラックスする。1.3 宿泊者専用クラブラウンジ …

Sponsored Link


Sponsored Link




Sponsored Link








スポンサーリンク






スポンサーリンク



にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます!