早見あかりのももクロ時代の色は?脱退理由についても調べてみた!

      2018/07/30

早見あかりさんはこの前一般の方と結婚することを公表して話題になりましたよね。

早見さんが実はももクロのメンバーだったことを自分はその時近知りました。

ももクロといえばメンバーカラー。早見さんのももクロ時代は何色だったんでしょうか。

今は女優として定着していますが、ももクロを脱退した理由は何だったのか調べてみました。

Sponsored Link

早見あかりのももクロ時代の色は?

早見あかりがももクロ時代がだったときのイメージカラーは・・・「ブルー」です!

早見さんの顔立ちはクールビューティなので青色というのはとても似合っていると思います。

ももクロ時代はあかりんと呼ばれていました。正直歌は苦手だったそうですが、MCやラップの方で自分の強みにしてきたと語っています。

早見あかりがももクロを脱退した理由は?

早見あかりさんは2011年に突然ももクロを脱退します。

本人曰く、「ももクロでの自分の存在意義、またアイドルに向いているかどうかに疑問を持ったため」というのが脱退理由だそうです。

ももクロとしての活動は確かに楽しいけれども、早見さん自身可愛く歌って踊るアイドルが向いていないと心の中では常に感じていたそうです。

このような気持ちを持ったままももクロにいることが、一生懸命頑張っているほかのメンバーに対しても、また本気で応援してくれているファンの皆さんにとっても失礼だと思っていました。

作り笑顔で嘘をつきながらアイドルを演じることが苦痛だったというよりも、そういう気持ちを持っている自分がこのままももクロとして活動していたらほかの人に迷惑かけてしまうから、脱退という形をとったのでしょう。

個人的には早見さんは可愛い!というよりは美人さんというイメージです。

なのでアイドルよりも女優さんとしてのほうが向いている気がします。

CMやドラマでよく見かけますし、早見さんの選択肢は間違えてなかったと思います!

Sponsored Link

早見あかりはももクロメンバーとは不仲だったの?

早見あかりさんがももクロを脱退した理由はメンバーとのいじめが原因だったともささやかれています。

早見さんは脱退するときにこのように語っていました。

「ももクロは、私の人生の中で無駄なものにはならない。大切な思い出として残っていく。メンバーやファン、家族や友達の支えがあったからやってこれました」

その時メンバーの百田さんは「本当はこれからも6人で『紅白』という目標に向かっていきたかった。

でもあかりんの人生は私たちが決めることの出来ない。全力であかりんのことを考えて、応援してあげることがメンバーの私たちがしてあげられること」と背中を押しています。

また早見あかりさんが結婚した時も百田さんは「考えてたら嬉しくて涙が止まらない」と連絡。

高城さんはインスタに早見がももクロのコンサートを訪れたときの写真を投稿し「あかりーた、おめでとう!!!!幸せだね」とコメント。

玉井さんも「おめでとうおめでとうおめでとう。まさかこんな日が来るなんて…ねぇ!嬉しいね。ほんと」とメッセージを送っています。

佐々木さんは早見さんと映った写真を投稿し「ほんと、おねえちゃんが結婚したみたいな気分!あーりんも本当にうれしい」とブログで祝福しています。

早見さんは「今の自分があるのはももクロのおかげ。あの時代がなかったら、今の私はいなかったと思ってます。」と以前インタビューで語っていました。

どこのグループでもそうですが、脱退した理由というのはだいたいメンバーとの不仲説が噂されますが、ももクロはそんなことはないはずです!

早見あかりのももクロ時代の色は?脱退理由についても調べてみた! まとめ

・早見あかりさんのももクロ時代の色は「ブルー」

・早見あかりさんがももクロを脱退した理由は自分がアイドルに向いていなかったから

・早見あかりさんがももクロを脱退した理由はメンバー間の不仲ではない

Sponsored Link

 - 女優