速見コーチの評判は?パワハラ内容など体操関係者が語ったことを説明

      2018/09/30

速見佑斗元コーチは女子体操の宮川紗江選手にパワハラしたことで、体操協会から無期限の登録抹消処分を言い渡されました。

しかし後日、宮川紗江さんはその重すぎる決定に違和感があり、誰かが意図的に処分に関与していると記者会見で語りました。

最初はパワハラコーチとしてバッシングを受けましたが、体操協会の闇も少しずつ暴かれ始め、速見コーチに対する同情的な声が多くなってきています。

Sponsored Link

速見コーチの評判は?宮川紗江が語ったパワハラ内容

速見コーチが宮川さんにしたとされるパワハラ内容

・頭や顔を引っ叩く

・髪の毛を引っ張る

・1時間以上立たせて説教

・馬乗りになって殴打

宮川さんは大けがや命に関わることがある場面で過度な指導は受けたが、長時間の説教と馬乗りになっての殴打は否定しています。

さらに速見コーチの処分に朝日生命体操クラブ女子監督の塚原千恵子さんが関与していることも強調しました。

宮川さんによると塚原さんにされたこととして、

・朝日生命体操クラブへ勧誘された

・速見コーチの元で練習したいから断ると圧力をかけられた

・速見コーチを処分することで私と速見コーチを引き離した

これらの内容こそ、権力を使ったパワハラだと宮川さんは主張したのです。

 

速見コーチ,評判,パワハラ,内容,体操

速見コーチの評判は?池谷幸雄が号泣しながら語った内容

速見コーチは自身の処分を不服とし体操協会と争う姿勢でしたが、申し立てを取り下げることにしました。

理由としては、今回の処分を受け止め、一刻でも早く周りから認められる指導者として復帰することが宮川さんのためであり選手ファーストだと判断したからでした。

元体操日本代表の池谷幸雄さんはこの話を聞き、テレビで号泣。

速見コーチの苦渋の判断と無念な気持ちを思いやります。

池谷さんは速見コーチを早く復帰させてほしいと涙ながらに語っていました。

また速見コーチの暴力行為を協会にわざわざ報告したのは、日本体操協会副会長の塚原光男さんの妻である塚原千恵子さんとしか考えられないとも。

世間からの非難を浴びたからか、最近塚原さんは宮川さんに直接謝罪する意向を示しました。

しかしこれでまだ騒動は終わらないと思いますが・・・・

※謝罪するときにおすすめのお菓子ですよ
切腹最中の販売店は?東京駅羽田空港デパートなど取り扱い店舗まとめ

Sponsored Link

速見コーチの評判は?体操関係者からは批判的な意見もある

日本女子体育大学教授溝口紀子さんは速見コーチを批判しています。

今更申し立てを取り下げるのはぶれている。

結局協会を敵に回すのは不利だと考え、宮川さんを捨て保身に走ったと。

また別のスポーツコメンテーターは以下のような速見コーチの評判について話していました。

・行き過ぎたパワハラレベルの指導なので何度も注意を受けていた

・ほかのコーチからもいつか出入り禁止になるぞと警告されていたがそれでもやめなかった

・練習中に何度も暴力行為を繰り返し、所属先のセインツ体操クラブを解雇された

 

速見コーチ,評判,パワハラ,内容,体操

速見コーチの評判は?パワハラ内容など体操関係者が語ったことを説明 まとめ

宮川さんや池谷さんの話から、世間では速見コーチに同情する声が多いです。

しかし体操関係者による速見コーチの評判はすべてが良いというわけではなさそうでした。

行き過ぎた指導を周りから注意されても貫き通していたことが事実なら、ちょっと一匹狼な部分もあったのかもしれません。

速見コーチが宮川さんにパワハラしたことは事実です。

しかしそれでも宮川さんはこれからも2人で一緒にがんばっていきたいという強い願いがあります。

もちろん速見コーチも同じ気持ちです。

2人は今後どうなっていくのでしょうか・・・

Sponsored Link



 - スポーツ選手 体操