ドロ刑 3話感想&4話あらすじ!なぜ皇子山が煙鴉を追うのか気になる

   

ドロ刑2話の視聴率は8.6%でした。

残念ながら2桁はキープできなかったですね・・・

初回のつかみは結構良かったと思ったんだけどなあ。

一話ごとの完結ものは中々視聴率アップという意味では難しいのかもしれませんね~

でもまだまださらに面白くなってくると思うしこれからに期待です。

Sponsored Link

ドロ刑3話の見どころは?

主人公斑目くんの友達が、実は金塊強奪事件の窃盗団だったということが判明。

おそらく3話ではお友達順平を説得し改心させるというシーンがあるでしょう。

普段は普段あまり仕事にやる気のない斑目だけど、そこはどのようにびしっと決めるのか楽しみです。

ちなみに順平役は佐藤浩市さんの息子さんである俳優の寛一郎さんが演じます。

実は斑目役の中島健人さんとはプライベートでも仲良しということなので、共演が楽しみです。

また3話ゲストにはカラテカの入江慎也と矢部太郎がゲスト出演することが先程発表されました!

二人は犯人役とかではなく、事件に巻き込まれてしまうかわいそうな被害者という役柄みたいですよ~

それにしても今週はゲスト出演が多いですね。

来週は一体だれがゲストで来るのか別の意味でも楽しみが増えました~!
中島健人 神対応のセリフ!ファンサービスがかっこいいと話題に

ドロ刑 ,警視庁捜査三課,感想,あらすじ,ネタバレ

ドロ刑 -警視庁捜査三課-3話感想

中山倫也演じる皇子山が、㏋の人物紹介の通り煙鴉に対し執着しているというシーンがやっと見れた気が。

なぜかはまだ理由は明らかにされていないので、来週あたりそろそろ分かってもいいんじゃないかなと思ってます。

どうでもいいけど皇子山の部屋ってすごく片付いていてきれいだったな笑

そういえば班目は初対面で寛一郎に偽名を使っていましたね。

こういうところはさすが刑事なんだなあと感心しました。

斑目と寛一郎が二人が空気のないところに閉じ込められてしまうシーンはかなりヒヤヒヤしました。

でも斑目がピンチの時に現れるのはやっぱり・・・煙鴉なんですね笑

3話はいつもはおちゃらけた斑目が普段見せないような切ない表情があったし、感動回だったと思います。

ちょっと泣けてきましたもん・・・

あと少しずつですが13係たちの仲間意識が深まってきた気もしましたね!

ドロ刑 -警視庁捜査三課-4話あらすじ

4話はvsスリの話ですね。

今度都内で開催されるコミフェスにスリが現れるという情報をキャッチする。

そこで斑目はスリ専門の刑事であるモサ、板尾創路さん演じる左門と一緒に仕事をすることに。

左門曰く、スリには共通して独特の眼を持っているらしく、それを見抜くには三年はかかるらしい。

また班目と左門は史上最高のスリ・大文字銀次と遭遇するが逮捕に失敗。

その時大文字は二人にコミフェス当日は最高のスリ集団が集結するとご丁寧に予告までして逃げました。

実は大文字は5年前に既にスリを引退しているはず。

どうしてまたスリを始めてしまったのか、またわざわざ予告した理由とは一体何なのか!?

ドロ刑 1話感想&2話あらすじ!斑目が乗ったタクシー運転手役は誰?

Sponsored Link

ドロ刑 -警視庁捜査三課-4話のみどころは?

一話完結ものなので、毎回犯人がゲスト出演するところですね。

4話は俳優の板尾創路さん、杉本哲太さんがゲストです。

また3話の時のように、放送当日30分前とかにさらにゲスト出演が追加発表される可能性もあるかもしれない。

あと皇子山が最近斑目にやさしくなっている気もするので、そのやりとりも楽しみです

Sponsored Link



 - ドラマ