まんぷく モデルのホテルはどこ?ロケ地や撮影場所も気になる!

   

朝ドラまんぷくのストーリーの中で主人公福子は大阪東洋ホテルで働いています。

もちろん架空のホテル名ですが、どうやらモデルになったホテルがあるみたい。

昭和初期の物語なので、もしかしたらもうないのかな~と思ったのですが・・・

そのホテルは現在も運営しているようです!さっそく名前や場所について調べてみました。

またドラマ内で撮影されているロケ地についても紹介します。

Sponsored Link

まんぷく モデルのホテルはどこ?ロケ地や撮影場所についても

まんぷくで福子が働いているホテルのモデルになったのは「ウェスティン都ホテル京都」でした。

今でも多くのお客さんが利用しているホテルなので、さすがにここで撮影するというわけにはいけません。

なので実際は別の場所をロケ地にしています。

・大阪東洋ホテルのロビーなど内部→博物館明治村の旧帝国ホテル

・大阪東洋ホテルの外観→武庫川女子大の甲子園会館

愛知県犬山市にある明治村は自分は今まで何回か行きましたね~

旧帝国ホテルの喫茶店でお茶したこともありました。

ここの紅茶シフォンケーキがおすすめ!

ふわふわ食感だけど生地がしっとりしておいしいんですよ~

店内のレトロな雰囲気もいい感じだし、優雅にティータイムするのにおすすめです!

まんぷく 朝ドラのロケ地は和歌山のどこ?撮影場所の遊園地も調査

まんぷく,モデル,ホテル,どこ,ロケ地,撮影

まんぷく 福子はなぜ英語が話せるの?

福子は大阪東洋ホテルで電話交換手として就職します。

こういう職業は英語は必須ですが、なぜ福子は英語が堪能なんでしょうか?

実は小さい頃福子は近所の英語塾に通っていました。

その理由は・・・

将来娘には英語を生かした仕事をしてほしいという母親の希望だったからでした。

あとできれば外交官の嫁になってほしいという願望も多少あったらしい笑

明治~昭和初期、電話交換手は女性にとってあこがれの職業。

それに就職先は名門ホテルですし、もし福子が自分の身内に居たらきっと周りに自慢してしまうだろうな~笑

昔は女性は家庭に入るのが当然だったはず。

でも娘をグローバルに育てようとした母親というのはこの時代かなり珍しかったのでは?

Sponsored Link

まんぷく モデルのホテル「ウェスティン都ホテル京都」について

ウェスティン都ホテル京都は京都の中でもラグジュアリーホテルですが、正直外観がちょっと古いかんじがしました。

しかし最近は老朽化に伴い部屋をリノベーションして綺麗になっているそうですよ~

もちろん宿泊ではなく食事だけでも利用可能。

和食、中華、バーなどいろいろレストランがありますが、個人的に気になったのはカフェレストラン「アクアブルー」。

なぜならホテルビュッフェが食べれるから!

実演コーナーのローストビーフのカッティングサービスと握り寿司がおいしそう!

レストランでは毎月ビュッフェメニューを変えて色んなフェアを開催しているみたい。

10月は北海道フェアとのことでした。

橋本マナミを口説いた俳優 40代Uは誰?えみちゃんねるでの暴露話を調査!

まんぷく,モデル,ホテル,どこ,ロケ地,撮影

まんぷく モデルのホテルはどこ?ロケ地や撮影場所も気になる! まとめ

・まんぷくのモデルのホテルはウェスティン都ホテル京都

・まんぷくに出てくるホテルのロケ地は明治村の旧帝国ホテル、武庫川女子大甲子園会館

・福子が英語を話せるのは母親の影響で英語塾に通っていたから

福子は後に電話交換手からフロント係になっているので本当に英語ペラペラで優秀だったのでしょう。

安藤サクラさん演じる福子さんって本当に笑顔が素敵ですよね~

もし自分が福子に接客してもらったら、また泊まりたいって思っちゃうだろうな!

Sponsored Link



 - ドラマ ドラマ